トマたま丼/Tomato And Egg DON

味付けは塩のみで作れる、中華の「トマたま」を丼ぶりにしました。野菜とタンパク質が同時にとれる時短のお手軽レシピです。
ごま油の香りと、トマトのすっきりとした酸味がポイントで、卵を半熟に仕上げることでご飯にも合います。
一人分だけ作るのも、家族の分を作るのもあっという間に5分でできちゃいます。

材料(4人分)

  • 小口ネギ … 1~2本
  • ミニトマト … 3個
  • 塩 … 小さじ4分の1
  • 卵 … 1個
  • 牛乳 … 大さじ2
  • 砂糖 … 1つまみ
  • ごま油 … 大さじ1
  • ご飯 … お茶碗一杯分

ミニトマトは4分の1(小さめなら半分)、小口ネギは輪切りにする。フライパンにごま油を熱し、ミニトマトと小口ネギを炒める。塩を振る。

ミニトマトがしんなりしたらフライパンの端に寄せる。卵と牛乳と砂糖をよく混ぜてフライパンの間に流し入れ、スクランブルエッグを作る。

半熟に固まってきたら卵をミニトマトと小口ネギと混ぜ合わせる。ほかほかご飯の上に乗せて「トマたま丼」の完成!

つくるときのポイント

  • 最初に野菜を炒めて、端に寄せてから溶き卵を加えることでフライパン一つで作れます。
  • 卵はふわふわのスクランブルエッグを作る要領で。始めから混ぜるのではなく、ある程度底が固まってから優しく混ぜます。
  • ご飯の上に乗せなくても、おかずとしても美味しいです。
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です