ツナとカニカマのピンチョス/pinchos

北スペイン「サンセバスティアン」という街でいただいた、ピンチョスの味を再現しました。
ツナやカニを使ったピンチョスは定番のようでどのバルにも置いてあったのが印象的です。
トッピングを工夫することで見た目にも華やかなピンチョスになりますよ。

材料(ツナのピンチョス:バケット1本分)

  • ツナ … 1缶
  • マヨネーズ … 大さじ4
  • 牛乳 … 大さじ2
  • 塩 … 小さじ2分の1
  • 砂糖 … 小さじ2分の1
  • 醤油 … 少々
  • 胡椒 … 少々
  • デーツシロップ(なければ黒蜜) … 小さじ2

材料(カニカマのピンチョス:バケット半分)

  • カニカマ … 5本
  • マヨネーズ … 大さじ4
  • 白だし … 大さじ1

それぞれの材料をボウルに入れてよく混ぜる。
バケットにたっぷりとのせ、ツナのピンチョスにはお好みのピクルス、カニカマのピンチョスにはパセリをトッピングして「ツナとカニカマのピンチョス」の完成!

つくるときのポイント

  • マヨネーズはできれば日本のマヨネーズではなく、海外などで売られている酸味の少ないマヨネーズがおすすめです。
  • トッピングのピクルスは、スペインのバルではしし唐を使われていることが多かったですが、キュウリのピクルスなどでも美味しいです。
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です