肉だんごとゴボウのトマト煮込み/Meatball And Burdock In Tomato Sauce

ゴボウにトマトという組み合わせが意外な美味しさの一品です。ゴボウ特有の旨味がソースに溶け出し、洋風ながら和の雰囲気も感じられる一品に仕上がります。アンナのキッチンでは何度もリピしている人気の本格トマト煮込みです。

材料(4人分)

  • 合いびき肉 … 350g
  • 玉ねぎ … 1玉
  • ゴボウ … 130g
  • Aホールトマト缶 … 1缶
  • A醤油 … 大さじ1
  • A塩 … 小さじ2分の1
  • B卵 … 1個
  • B塩 … 小さじ3分の1
  • B胡椒 … 少々
  • Bパン粉 … 大さじ1
  • Bにんにくみじん切り … 2かけら分
  • オリーブオイル … 適量

玉ねぎはみじん切り、ゴボウは表面をよく洗い5㎝程度の長さに切ったあと縦半分に切る。

フライパンにオリーブオイル(分量外)を熱して玉ねぎを炒める。透き通ってきたらゴボウを加えてさらに炒める。

5分ほど炒めたらAを加える。水気を飛ばすように蓋を開けたままにぐつぐつと煮込む。

ボウルに合いびき肉、Bを加えてよく練り、小さめの一口サイズの団子にまるめる。
11~12個程度できます。
肉だんごを順番にオイルで揚げ焼きし、8割火が通ったら煮込んでいる鍋のほうへうつしていく。

全体を混ぜて、トマトソースで再び煮込んだら「肉だんごとゴボウのトマト煮込み」の完成!

つくるときのポイント

  • オイルで肉団子を揚げ焼きすることで、お肉の旨味をぎゅっと閉じ込めます。
  • 最後は水気を飛ばすように煮込みます。
  • 作り置きできます。冷蔵庫で3~4日間ほど保存ができます。
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です