キャベツとツナ卵の香ばしトースト/Cabbage Tuna And Egg Toast

朝食にぴったりなトーストを作りました。炒めたキャベツとツナが香ばしく、ブラックペッパーが良いアクセントになっています。
キャベツの食物繊維、卵とツナのタンパク質、パンでエネルギー補給とまさに朝ごはんにぴったり。

材料(2人分)

  • ツナ … 半缶
  • キャベツ … 6枚程度
  • ゆで卵 … 2個
  • 塩 … 小さじ3分の1
  • ブラックペッパー … お好みでたっぷり
  • 砂糖 … 1つまみ
  • ガーリックパウダー … 1つまみ
  • 食パン … 4枚
  • バター … お好みで

フライパンにツナをオイルごと入れて炒める。
キャベツを細切りしてツナと絡め、しんなりするまで加熱する。ブラックペッパーと塩で味をつけたらボウルに移す。

ゆで卵は白身と黄身を分ける。白身は5㎜角程度に刻み、黄身は軽くほぐしてボウルに加える。

全体をよく和える。
食パンをトーストで焼いてお好みでバターを塗る。その上にたっぷりと乗せたら「キャベツとツナ卵の香ばしトースト」の完成!

つくるときのポイント

  • キャベツは細切りすることで火が早く通ります。炒める前は量がかなり多くあるように見えますが、火をとおすとしんなりして減ります。時間がかかる場合は蓋をしてもOKです。
  • ブラックペッパーはたっぷりがおすすめです。
  • ゆで卵は水から茹でて、沸騰して8分です。
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です