エントリー - annaskuecheindeutschland

濃い抹茶のパウンドケーキ/Matcha Pound Cake

バター、砂糖、卵、粉類を同量使って作る本格パウンドケーキ。
抹茶をたっぷりと加え、甘さの中に抹茶のほろ苦さを楽しめるケーキに仕上げました。
ハンドミキサーを使い、それぞれの材料をしっかりと混ぜ合わせ空気を含ませるようにすることで、しっとりふんわりとキメの整った生地に仕上がります。

材料(1000mlパウンド型)

  • 有塩バター … 150g
  • グラニュー糖 … 150g
  • 卵(4個程度) … 150g
  • 薄力粉 … 130g
  • 抹茶 … 15g
  • ベーキングパウダー … 5g
  • 粉砂糖 … 45g
  • レモン汁 … 大さじ1〜2
  • ドライラズベリー … お好みで

オーブンを170度に予熱する。型にクッキングシートを敷く。バターは常温に戻す。(またはレンジ600wで10秒程温める)

ボウルに入れてマヨネーズ状になるまでゴムベラで混ぜる。
グラニュー糖を加えてハンドミキサーで白っぽくなるまでしっかりと泡立てる。
※ここでしっかりと空気を含ませることがパウンドケーキを膨らませるコツです。

別のボウルに卵を入れてよく溶きほぐし、150gを計る。溶き卵を4回に分けて①に入れ、その都度ハンドミキサーで混ぜ合わせる。
薄力粉、抹茶、ベーキングパウダーを合わせてふるい入れる。ゴムベラに持ち替えてツヤが出るまで全体をよく混ぜ合わせる。

型に生地を流し入れる。両端の高さをだし、中央がくぼむように生地を整える。
170度に予熱したオーブンで45〜50分程度焼く。
※途中30分程度で確認し、焦げそうな場合はアルミホイルをかぶせます。

焼けたら一度型ごと台に落として蒸気を逃がす。型から外して粗熱をとる。
粉砂糖とレモン汁を混ぜ合わせてグラスアローを作る。粗熱が取れたパウンドケーキにかけ、お好みでドライラズベリーをトッピングして「濃い抹茶のパウンドケーキ」の完成!

つくるときのポイント

  • 一回り小さい型で作る場合は材料を半分量に調整してください。
  • 冷蔵庫から出したての卵を使うとバターと分離しやすいため、常温に戻していない卵を使用する場合は軽く湯煎してから使用してください。
  • お好みでナッツや小豆などを混ぜ込んでも美味しいです。その場合は粉類を加えてツヤが出るまで混ぜ合わせた後に加え、全体が均一になるうように混ぜ合わせます。

ズッキーニのファルシ風グラタン/Farce Zucchini Gratin

ズッキーニが主役のベジタリアンレシピです。丸型のズッキーニ、長細いズッキーニ、どちらでも作ることができます。
練りごま(ドイツ語でTahin)を加えることで、コクと風味を出していきます。
トロッとした中身のグラタンと、歯ごたえのある外側のズッキーニのコントラストが楽しい一品です。

材料(4人分)

  • ズッキーニ … 2本
  • トマト … 1個
  • にんにく … 1かけら
  • オリーブオイル … 大さじ1
  • 練りゴマ … 大さじ2
  • 塩 … 小さじ3分の1〜2分の1程度
  • 胡椒 … 少々
  • セージ … 2枚
  • パルミジャーノレッジャーノ … 適量

オーブンを180度に予熱する。

ズッキーニは縦半分、もしくは丸いタイプの場合はヘタの部分を切り、中身をくり抜く。中身は細かく刻む。トマトは角切りにする。にんにくはみじん切りにする。

鍋にオリーブオイルを熱し、にんにくを炒める。香りがたったらズッキーニ、トマトを加えて炒める。
練りごま、塩胡椒、セージを加え野菜が柔らかくなるまで煮込む。煮込んだらセージは取り出す。

※写真では長いズッキーニを使っています。

くり抜いたズッキーニの底にパルミジャーノレッジャーノをすり下ろして敷く。
①の野菜を入れ、上にもパルミジャーノレッジャーノをすり下ろす。

180度に予熱したオーブンで40分程度焼き、チーズに良い焼き色がついたら「ズッキーニのファルシ風グラタン」の完成!

つくるときのポイント

  • チーズはとろけるチーズで代用できます。

豆腐を使ったベジバーグ/Tofu Veggie Hamburger Steak

お肉を使わずに作れるベジタリアンのハンバーグ。ベジタリアンの方にはもちろん、脂質が控えめなのでダイエットやトレーニング中の方にもおすすめです。
ヨーロッパで購入できるお豆腐を使うことで水切り不要で調理することができます。
冷めても美味しいのでお弁当のおかずにもご活用いただけますよ。

材料(15〜20個程度)

  • ヨーロッパなどで購入できるBIO豆腐 … 200g
  • キャベツ … 半たま
  • ニラのみじん切り … 10本
  • ネギの青い部分のみじん切り … 10本分程度
  • 生姜のすりおろし … 1かけら分
  • にんにくのすりおろし  … 半分
  • A卵 … 1個
  • Aパン粉 … 小さじ9
  • A醤油 … 大さじ2
  • Aごま油 … 大さじ1
  • A白味噌 … 小さじ2
  • A砂糖 … 小さじ1

 

★照り焼きソース

  • 醤油 … 大さじ3
  • 砂糖 … 大さじ1と2分の1

キャベツは千切りにする。塩小さじ2分の1(分量外)を揉み込み、5分程度置く。
豆腐はフードプロセッサーで滑らかなペースト状になるまで撹拌する。

※ヨーロッパで売っているBIO豆腐の場合は水切り不要です。日本で作る場合は木綿豆腐をしっかり水切りして使用してください。

ボウルに撹拌した豆腐、水気をよく絞ったキャベツ、Aを加えてよく練る。
フライパンにごま油(分量外)を熱する。手のひらより一回り程度小さく豆腐バーグを整形し、焼く。片面がこんがりと焼けたら丁寧に裏返し、裏面も焼く。

火が通ったら一旦取り出す。
キッチンペーパーで油を拭き取り、照り焼きソースの醤油と砂糖を加えて煮立たせる。
照り焼きソースにとろみがついたら取り出した豆腐バーグを戻入れ、照り焼きソースに絡めて「豆腐を使ったベジバーグ」の完成!

味はしっかり目についていますが、お好みで醤油やポン酢につけてお召し上がりください。

つくるときのポイント

  • ヨーロッパのお豆腐はフードプロセッサーで撹拌することがポイント。豆腐ペーストのような滑らかさになるまで
  • 照り焼きソースは一度煮立たせてとろみをつけてからバーグと和えるようにするとよく絡みます。
  • 卵とパン粉を除くとそのままベジ餃子のタネになります。ベジ餃子も美味しいのでぜひ作ってみてくださいね♪

「万能調味料ばかたれ」コーンフレーク衣で鶏むね肉のチキンカツ

衣にコーンフレークを混ぜ込むことで、誰でも簡単にサクサクのチキンカツが作れるレシピです。
さらにミントを加えて爽やかな風味をプラスすることで、止まらない美味しさに仕上がります。

材料(2人分)

  • 鶏むね肉 … 400g
  • ばかたれ … 大さじ3
  • ミント … 5~6枚程度
  • 薄力粉 … 適量
  • 卵 … 1個
  • コーンフレーク(無糖) … 適量
  • パン粉 … 適量
  • 揚げ用油 … 適量

ミントは細かくみじん切りにする。ボウルにばかたれとミントを入れる。鶏むね肉を入れて全体を混ぜ。15分程度置く。

揚げ用油を熱する。チキンカツに薄力粉→卵→パン粉+コーンフレークの順で衣をまぶし、揚げる。

きつね色に揚がったらキッチンペーパーにとり余分な油をきる。
キャベツとともに盛り付けて「コーンフレーク衣で鶏むね肉のチキンカツ」の完成!

つくるときのポイント

  • 揚げる温度は中温(160℃程度)で。温度が高すぎると中まで火が通る前に焦げてしまうので注意です。
  • サクサクなチキンカツに仕上げるため衣にコーンフレークを混ぜ込みます。
  • ばかたれに含まれるにんにくの効果でお肉が柔らかくなります。

「万能調味料ばかたれ」モロッコインゲンのおかかマヨ和え

ばかたれはお肉に合うのはもちろん、野菜にもよく合います。
シャキシャキしていてほんのり苦みがあるのが美味しいモロッコインゲン。いつもは脇役のお野菜がいっきに主役級の美味しさになりますよ!

材料(2人分)

  • モロッコインゲン … 15g
  • 鰹節 … ひとつかみ
  • 万能調味料ばかたれ … 大さじ2
  • マヨネーズ … 大さじ1

モロッコインゲンは斜めに細切りする。耐熱容器に入れて水を少々ふりかけ、レンジ500w2分加熱する。粗熱をとる。ボウルにばかたれとマヨネーズを入れて混ぜる。
ボウルに水気をきったモロッコインゲン、鰹節を入れて全体を和える。

5分程度置いて味をなじませる。お皿に盛り付けて「モロッコインゲンのおかかマヨ和え」の完成!

つくるときのポイント

  • 作り置きできます。冷蔵庫で3日間保存ができます。
  • モロッコインゲンの代わりに通常のインゲン豆でも美味しく作れます。

「万能調味料ばかたれ」サンチュ風 豚肉と切り干し大根のサラダ

切り干し大根を水で戻さずに使いその旨味を残しました。キュウリのさっぱりとした食感も、ばかたれを絡めたお肉とよく合う一品です。

材料(2人分)

  • 豚肩ロースまたは細切れ … 300g
  • キュウリ … 半分
  • 切り干し大根 … 30g
  • 万能調味料ばかたれ … 大さじ2
  • 酒 … 大さじ1
  • 塩コショウ … 少々
  • レタス、サンチュ … 適量

フライパンにサラダ油(分量外)を熱して豚肉を広げながら焼く。酒を加えてアルコールを飛ばし、塩コショウを振る。

切り干し大根はキッチンばさみなどで軽く長さを切り、ボウルに入れる。そこに焼いたお肉を冷めないうちに加え、千切りしたキュウリも加えて和える。

ばかたれを加えてよく和える。レタスやサンチュとともに盛り付けて「サンチュ風 豚肉と切り干し大根のサラダ」の完成!
レタスやサンチュに巻いてお召し上がりください。

つくるときのポイント

  • 切り干し大根は水で戻さず使います。
  • キュウリから出た水分は切り干し大根が吸い良い具合に戻るので、キュウリは塩もみせずに使用します。
  • 味が濃いめなのでレタスに巻いてサラダ風に食べるのがおすすめです。

「万能調味料ばかたれ」ばかたれちょい足し鮭の照り焼き

ばかたれをちょい足しした照り焼きソースで、ご飯が進むお魚料理です。生のお魚でも冷凍のお魚でも美味しいですよ。

材料(2人分)

  • 鮭 … 2切れ
  • A醤油 … 大さじ3
  • Aみりん … 大さじ1
  • A砂糖 … 大さじ1
  • A万能調味料ばかたれ … 小さじ2

鮭の切り身は軽く水洗いし、キッチンペーパーで水気をふき取る。
ボウルにAを入れて混ぜる。

フライパンにサラダ油(分量外)を薄く引き、鮭を両面焼く。

Aの照り焼きソースを上からかけ、ときどきスプーンなどでたれをかけながらたれを煮詰める。
たれが絡んだら「ばかたれちょい足し鮭の照り焼き」の完成!

つくるときのポイント

  • 冷凍の鮭は自然解凍し、軽く水で洗ってキッチンペーパーで水気をふき取ってから使います。生の魚を使用する場合は臭みがあるので、塩を揉み込んで1時間程度冷蔵庫に置き、臭み抜きをしてから使用します。
  • 火を通しすぎるとパサつくので、弱めの中火で様子を見ながら焼いていきます。
  • ぶりなどほかの切り身魚でも美味しいです。

ハンブルクJ-Store様 イベントにケータリングを実施しました。 2019-07-13

日本が好きなドイツの方向けのイベントにお菓子を納品いたしました。
日本らしい抹茶に加え、ティータイムにぴったりの焼き菓子をご用意しました。

  • ダブルショコラマフィン
  • バニラチョコチップマフィン
  • ウィークエンドシトロン
  • 一口ブラウニー
  • アーモンドダマンドのタルト
  • 濃い抹茶のパウンドケーキ

ココアを混ぜ込んんだ生地に、チョコチップをたっぷりと加えました。
アーモンドダイスをトッピングしています。

バニラエッセンスを加えたバニラ風味の生地にチョコチップを加えました。

オーガニックレモンの皮のスライスを混ぜ込み、レモン汁で作ったグラスアローをかけて仕上げました。
爽やかなレモンの風味とグラスアローの甘みがぴったりの相性です。

抹茶のほろ苦さを楽しめるパウンドケーキです。ドライラズベリーをトッピングしました。