サラダ菜の自家製ごまドレッシング/Homemade Sesame Dressing

日本では定番の「ごまドレッシング」
海外ではなかなか見かけませんが、練りごま(ドイツ語でTahin)を使えばご自宅でも、シンプルな食材の無添加ごまドレッシングを作ることができます。
作りたい分量だけ作れるよう、分かりやすい配合にしました。ぜひ作ってみて下さいね。

材料(3~4人分)

  • フェルドサラダ(サラダ菜、レタスなどお好みの葉物野菜) … 75g
  • ルッコラ … 150g
  • トマト … 半分
  • セロリ … お好みで8㎝分程度
  • Aヨーグルト … 大さじ2
  • Aごま油 … 大さじ1
  • A塩 … 小さじ2分の1
  • A砂糖 … 小さじ2分の1
  • Aお酢 … 小さじ1
  • A練りごま … 大さじ2

トマトは薄目のくし切り、セロリは4㎝の長さに切り薄いくし切り、サラダ菜とルッコラは食べやすい長さに手でちぎる。

ボウルにAを入れて油分と液体が混ざるまでしっかりと混ぜる。

ボウルに野菜を入れてよく和えたら「サラダ菜の自家製ごまドレッシング」の完成!

つくるときのポイント

  • 水分の多いヨーグルトやお酢と油分の多いごま油や練りごまが分離しないようにしっかりと混ぜます。水分と油分が混ざり合った状態を「乳化」と言います。
  • トマトから水分が出るので、ドレッシングと食材を和えるのはなるべく食べる直前がおすすめです。