ふんわり鶏むね肉のカレーソテー/Chicken Curry Saute

ぱさつきがちな鶏むね肉がしっとり・やわらか・ぷりぷりに仕上がるソテーです。カレーとケチャップで食べやすい味付けです。
ぜひ「作るときのポイント」をおさえて、作ってみて下さいね!

材料(4人分)

  • 鶏むね肉 … 400~500g
  • Aヨーグルト … 大さじ2と2分の1
  • Aケチャップ … 大さじ2
  • Aカレー粉 … 大さじ2
  • A醤油 … 大さじ1
  • Aにんにくのすりおろし … 半かけら分
  • A砂糖 … 小さじ2分の1~1

Aを混ぜてソースを作る。(味見をしてみて、ケチャップ、砂糖はお好みで調整してみてください)
鶏むね肉はそぎ切りにする。Aに鶏むね肉を漬け3時間~1日冷蔵庫で保存する。

鶏むね肉はなるべく常温に戻し、弱火に熱したフライパンに油を敷かず胸肉を並べる。(タレは拭き取らなくて大丈夫です。)
横から見て下半分の色が変わってきたら裏返す。フタをして(必要に応じて水を少々たらして)蒸し焼きにする。

3~5分程度加熱したらレタスとともに盛り付けて「しっとり鶏むね肉のカレーソテー」の完成!

つくるときのポイント

  • 肉の繊維をほぐす働きのあるヨーグルトを使ったタレに漬けておくことで鶏むね肉がしっとりと仕上がります。
  • 鶏むね肉はそぎ切りにすることで鶏肉から水分が出てしまうことを防ぐことができ、パサつくのを防ぎます。
  • 焼き具合が心配な場合は、火が通ったかな?というところで、一つを切って確認をするのが安心です。中に火が通っていたらすぐに取り出し盛り付けてくださいね。
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です